E60 エアバッグ警告灯点灯(運転席ドアモジュール故障→中古にて交換修理)

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越のBMWのE系に力を入れているCar-Shop Mercuryです。

エアバッグ警告灯が点灯(モニターにセイフティシステム異常表示あり)し、暫くするとドアミラーの調整ができなくなる。というE60です。

何度もブログ等に書いていますが、エアバッグ警告灯点灯(セイフティシステム異常=着座センサー断線)ではありません。当てずっぽう修理はムダ金を払う事になるので、注意が必要です。

という事で・・・

BMW E60 エアバッグ警告灯点灯(運転席ドアモジュール故障→中古にて交換修理)


まずは、何故警告灯が点灯しているのかを調査します。
BMW純正ツールである診断機君が・・・(笑)

車両に診断機を繋いで暫くすると・・・

運転席側のドア内部のコンピューター(モジュール)がご臨終しています。との報告。

年式・車種によりドアモジュールはエアバッグシステムの一環を担っているサテライトモジュールになりますので、壊れれば当然エアバッグ警告灯(セイフティシステム異常)が点灯します。

診断日当日は、中古部品が無いためそのままご帰宅していただき後日・・・。

中古の運転席ドアモジュール入手後、続きの作業です。

ドアモジュールはドアの内張り剥がせばご対面できます。
今回の作業も業者さんからの修理依頼でしたので、すでにドアモジュールは中古品に交換してくださっており、当店は一番厄介なコンピューターの処理のみです。特にエアバッグシステム系はめんどいです…。

いつものようにサクサクっとゴニョゴニョ♪

数分後…
ドアモジュールが原因のエアバッグ警告灯(セイフティシステム異常)は無事完治しました。

ご依頼ありがとうございました。

作業メニューや料金・注意事項等はこちらをクリック。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

LINEでのお問い合わせもOK!!
【LINE】ID:mercury-auto

お問い合わせフォーム

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。
MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto
Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録・支援をお願いします m(_ _)m

カーショップMercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】日曜・祝日/土曜不定休 (土曜はコーディング作業のみ)
【メール】E-Mailでのお問合せ
【LINE ID】mercury-auto


E39 後期ヘッドライトの光軸調整ロッド交換

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越のBMWのE系に力を入れているCar-Shop Mercuryです。

いつかは必ず壊れるE39後期ヘッドライトの光軸調整ロッド。

車検の際、光軸調整ができないと適正な位置に光軸を調整できず車検をパスできません。

という事で、、、

BMW E39後期ヘッドライトの光軸調整ロッド交換

今回は車両ごとの持ち込みでしたので、まずは車両からヘッドライトを外していきます。

外せばあとは折れたロッドを摘出です。
左右ヘッドライトとも、ボッキリ折れていました。
(唯一、一か所だけ繋がっていましたが・・・)

折れたロッドの破片など摘出が終わったら、新しいのを組み込んで、車両に元通りに組み付け動作確認したら作業完了です。

ご依頼ありがとうございました。

※作業後は光軸が狂っていますので、光軸テスターが完備されている整備工場(ディーラーやテスター屋)にて調整をしてください。

作業メニューや料金・注意事項等はこちらをクリック。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

LINEでのお問い合わせもOK!!
【LINE】ID:mercury-auto

お問い合わせフォーム

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。
MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto
Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録・支援をお願いします m(_ _)m

カーショップMercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】日曜・祝日/土曜不定休 (土曜はコーディング作業のみ)
【メール】E-Mailでのお問合せ
【LINE ID】mercury-auto


2018年 夏季休業のお知らせ

2018年  夏季休業のご案内

拝啓

盛夏の候、皆様方におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

さて、誠に勝手ながら弊社では、下記期間を夏期休業期間とさせていただきます。

2018年8月11日(土)~ 2018年8月19日(日)
※定休日含む 


尚、8月10日の営業終了時間(18時)以降、及び、休業期間中のお問合せメール等につきましては、基本的に休業明けから順次対応させて頂きます。

ただし、夏季休暇中においても、深夜など時間があるときはメールチェックして返信する場合もあります。

何卒宜しくお願い致します。

今年の盆休みも、BMWで駆け抜ける喜びを感じて楽しみましょう。