E39 純正ナビの地デジ化

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越の欧州車(特にBMWのE系)に力を入れているCar-Shop Mercuryです。

今回のお車はこちら。

まだまだ現役・人気のE39(5シリーズ)です♪

BMW E39 純正ナビの地デジ化

2016-01-15 18.32.16

地デジチューナーはオーナー様の持ち込みです^^
(E39などはAVインターフェイスは不要です)

いつものようにサクサク&ゴニョゴニョと作業を進めていきます。

E39やE38、E53などの7インチワイドナビモニター車であれば、市販のお高いインターフェイス等は使わず、当店作のオリジナルパーツを使い地デジチューナーを新規に追加すると・・・

『MODEボタン』→『TV』を選択すれば、↑の画像のようにバッチリ純正ナビのモニターに地デジが写るようになります^^(地デジのチャンネルは地デジチューナーのリモコンを使用)

ただし!!
このままでは、車が動き出すと恒例の『走行中は音声のみを・・・』という表示と共に映像が消えてしまいます。

普通であれば、TVキャンセラーを使って対応するのでしょうが、E39あたりになるとキャンセラーもなかな売っていませんし、お値段もなかなかいたします。それに・・・そのキャンセラーが壊れたらまた「走行中は・・」になってしまいます。

当店ではキャンセラーを使わずに、モジュールのデータを書き換えて走行中もTVが写るようにして対応します^^。

オーナー様に動作確認&使い方を説明して完成です。

ご依頼ありがとうございました。

今まで使っていたTVキャンセラーが壊れてTVが走行中映らなくなってしまった。。。というE39/38等のオーナーさん、TVキャンセラーを使わなくても映るように設定変更を変えて!!というご依頼もWelcomeです(^^♪

作業メニューや料金・注意事項等はこちらをクリック。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

LINEでのお問い合わせもOK!!
【LINE】ID:mercury-auto

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

 
 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。
MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto
Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録・支援をお願いします m(_ _)m

カーショップMercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】日曜・祝日/土曜不定休 (土曜はコーディング作業のみ)
【メール】E-Mailでのお問合せ(24時間OK!!)
【LINE ID】mercury-auto


E84 バッテリーのレジストレーション

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越の欧州車(特にBMWのE系)に力を入れているCar-Shop Mercuryです。

今回もバッテリー交換後には忘れちゃいけないこの作業!!

そう!!

バッテリーの交換情報の登録作業
(バッテリーレジストレーション)

という事で、こちらの車両もバッテリー交換後のコンピューター処理をいたします^^

BMW E84 (X1)

2015-12-26 09.27.30

バッテリーそのものの交換自体は簡単にできます。

今回もご自宅でオーナー様の手によりバッテリーそのものは交換済みです^^

バッテリーの容量・種類は変更ありませんので、ディーラーと同じBMW専用のモシモシツールで車両と通信して“新しいバッテリーに交換したよ~~”

という事を車両に教えてあげる作業のみになります。

バッテリーを純正の90Ahから100Ahや110Ahに容量を変更したり、普通のバッテリーからAGMバッテリーへ変更したりする場合、別途バッテリーの種類を変更する作業が必要となります。この作業をやらないと、せっかく容量を大きくしたり高価なAGMに変えてもバッテリーが持っている性能をフルでは発揮できません。宝の持ち腐れ状態となります。

国産車のようにバッテリーを新品交換にしたからOK!!
という訳にはいきませんので、E60以降のBMW乗りの方ご注意ください(*^▽^*)

料金・注意事項等はこちらをクリック。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

LINEでのお問い合わせもOK!!
【LINE】ID:mercury-auto

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

 
 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。
MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto
Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録・支援をお願いします m(_ _)m

カーショップMercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】日曜・祝日/土曜不定休 (土曜はコーディング作業のみ)
【メール】E-Mailでのお問合せ(24時間OK!!)
【LINE ID】mercury-auto


E60前期 後期 アダプティブコーナリングライトへレトロフィット

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越の欧州車(特にBMWのE系)に力を入れているCar-Shop Mercuryです。

今までは、できますよ~っと気軽に作業を引き受けちゃって、あちゃ~~><ってなってる他のカスタムショップさんからのヘルプで呼ばれたり等して、こそ~~っとやっていた“後期アダプティブコーナリングライトへのレトロフィット”ですが、、、

他店でグチャグチャに配線をされた後の車両を修正する事が多く、トラブルシュートを行い手直しするのは、最初から取り付けるより作業工数を使いますので、当店でもE60/61のカスタムメニューとしてブログ公開(作業メニューにラインナップ)する事にしました。

今回の内容は、見た目だけのなんちゃって後期仕様ではなく、見た目はもちろんのこと、機能も後期と全く同じ仕様となります。

ある意味、完全な後期仕様化です。

ただし!!部品代などかなりコストはかかります・・・><
ですので、見た目だけのなんちゃって後期仕様は別途メニューを設けます。

今回のオーナー様も、他店で取り付けてもらったけど、ちゃんと動かない。という事で、遥々名古屋からお越しいただきました。

ブログ等には一切E60のアダプティブコーナリングライトへのレトロフィットの事は記載していなかったので、「何故うちなら直せる」と知っているのかと疑問に思っていたのですが・・・

オーナーさんと色々お話ししていたら・・・
お友達の某氏からのご紹介でした。ありがとうございましたm(__)m

という事で、本題の・・・

BMW  E60(前期) 後期アダプティブコーナリングライト化

2016-02-04 11.34.35後期ヘッドライトのアダプティブコーナリングライト機能を有効にするために必要なモジュール類はすでに車両に搭載済でしたので、動かない原因がどこにあるのか、必要箇所をバラし配線を確認したりプログラムをチェックしたりしていきます。

これが意外に時間かかります・・・><

ダメな個所を手直しし、ゴニョゴニョと色々とやり直して、オーナー様にギョロギョロ動くヘッドライトの動作確認していただき任務完了。

ご依頼ありがとうございました。

お礼も含め作業完了後、某氏とLINEしていたのですが・・・

国産車感覚で載せ替えを行っているショップさんや、中途半端なDIYでは、コーナリングライト部分が溶けたりと不具合がたくさん出ている。とのこと。

そりゃ~あのままでは溶けますよね。。。

確かに地元の友達も後期ヘッドライトを溶かしてましたし。
E60/61前期で後期ヘッドライトへの載せ替えは簡単そうに見えますが、色々落とし穴がありますのでDIY等で作業される方はご注意ください。

お餅みたいにドロ~ンとこんなんになっちゃいますよ。
12656172_572072636285508_1632174051_o↑画像提供元は地元のお友達

画像ありがとうっすm(__)m
画像のお礼は・・・
帰省した際に次の後期ヘッドライトが溶けないようにしますね。

E60/61後期ヘッドライト化時のコーナリングライト部溶けに関してのメニューは、別途ブログで記載させていただきます。

作業メニューや料金・注意事項等はこちら。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

LINEでのお問い合わせもOK!!
【LINE】ID:mercury-auto

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

 
 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。
MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto
Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録・支援をお願いします m(_ _)m

カーショップMercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】日曜・祝日/土曜不定休 (土曜はコーディング作業のみ)
【メール】E-Mailでのお問合せ(24時間OK!!)
【LINE ID】mercury-auto