トップページ > サービス > BMWリフレッシュ・カスタムメニュー > IBS搭載車のバッテリー情報登録

IBS搭載車のバッテリー交換情報の登録&バッテリー容量変更登録


E60以降/R55以降のBMW社の車両には、IBS(Intelligent Battery Sensor)が搭載され、車両コンピューターで搭載されているバッテリーの容量・使用年数・現在のバッテリー残量に合わせた充電制御を行っています。その為、国産車のようにバッテリーを新品にしたからOK!! というわけにはいきません。

車が認識・管理しているバッテリー情報が古いバッテリーのままだと、新しいバッテリーに交換したところで100%充電されないず、新品バッテリーの性能を100%発揮できません。(時計のリセットが頻発したり、エラーが出たり、機能が制限される場合もあります。)

そこで、新しいバッテリーに交換しましたよ。
という事を車両に登録させるこちらのメニューです。

<以下、BMWの整備書より>
■なぜバッテリー交換を記録するのですか?

新しいバッテリーの取付け後、サービス機能「バッテリー交換の記録」を実施する必要があります。バッテリー交換の記録は、新しいバッテリーが車両に取り付けられたことをパワー マネージメント(エンジン エレクトロニクスおよびインテリジェント バッテリー センサーのソフトウェア)に伝えるために必要です。バッテリー交換の記録がなければ、パワー マネージメントが正しく機能せず、チェック コントロール メッセージが表示されて機能が制限を受けることがあります(例:個々の電気負荷の低下または遮断)。

■バッテリー交換の記録
サービス機能により、パワー マネージメントユニットにバッテリー交換が通知されます。以下のステップが実行されます。
- バッテリー交換のために現在の走行距離が保存されます。
- 保存された測定値(バッテリー充電ステイタス、電流、電圧、温度など)が消去されます。
- パワー マネージメントが初期化されます。

■バッテリー交換:他のバッテリー容量または AGM バッテリー
バッテリーはエンジンおよび装備によって異なるので、以下の情報が 車両コンピューター に登録されています。
- バッテリー容量(90Ah など)
- バッテリー タイプ:AGM バッテリーまたは標準的な鉛酸バッテリー

バッテリー交換時には通常、標準で取り付けられていたバッテリー容量を使用することができます。容量が高い、または低いタイプのバッテリーを取り付ける場合や、標準的な鉛酸バッテリーの代わりに AGM バッテリーを取り付ける場合は、BMW純正診断機を使用して新たにコーディングする必要があります。(中古車やディーラー以外でバッテリー交換された場合、車両に搭載されているバッテリー容量&種類が、車両のコンピューターに登録されているバッテリー容量&種類とは限りません。)

さらに、このサービス機能でバッテリー交換を記録します。

バッテリー交換の場合、通常生産ラインで取り付けられたバッテリー容量を使用しなければなりません。 そのため、より多いまたはより少ない容量のバッテリーを取り付ける場合、または AGM バッテリーを取り付ける・AGM仕様の車両に鉛バッテリーを取り付ける場合は、 車両情報を新たにコーディングする必要があります。

//////////////////////////////

整備書にもこのように書いてありますので、新しいバッテリーを正しく100%の性能で使用するためにも、バッテリー交換後は必ずこちらのバッテリーの交換情報の登録作業(バッテリーレジストレーション)をおこなってください。

=価格=
■バッテリーの交換情報登録
→作業コード:BATT_REG

■容量・種類変更コーディング
→作業コード:BATT_SIZE


=該当車種(BMW/MINI)=
■E60/61
■E63/64
■E65/66
■E70/71
■E82/88/84/89
■E90/91/92/93
■R55~R61 (2代目)
■F系以降~

※ご自宅にてバッテリーを新品に交換後、当店へお越しいただければ大丈夫です。バッテリー持ち込みによるバッテリーそのものの交換は承っておりません。

※バッテリー交換作業一式(バッテリー購入+交換+バッテリー交換情報の登録+旧バッテリー廃棄)でのご依頼時は、下記価格となります。

※DIY派オーナーさんのために、バッテリー交換情報の登録の作業をご依頼いただきました車両から取り外されたバッテリーに関してのみ、無料引き取りサービスも開始しました。バッテリー交換したけど処分が・・・。というオーナーさんは、作業の際に一緒に持ち込んでもらえれば引き取り可能です。

=バッテリー販売価格(※)=
BOSCH Silver Xシリーズでの交換対応となります。BLACK-AGMをご希望の方はサイズ(容量)を指定の上、その旨お伝えください。価格は別途お伝えします。

 サイズ 20時間率  容量(CCA)  希望小売価格(税別)  販売価格(税別) 
SLX-6C 64Ah 650 34,600円 30,556円
SLX-7C 77Ah 790 41,600円 36,695円
SLX-7H 75Ah 730 44,500円 40,176円
SLX-8C 86Ah 810 50,100円 44,500円
SLX-1A 100Ah 910 51,500円 45,700円
SLX-1B 110Ah 850 59,260円 53,334円 
※交換工賃+バッテリーの交換情報登録(BATT_REG)+容量・種類の変更コーディング作業(作業コード:BATT_SIZE)+使用済みバッテリーの処分を無料サービス


おおよその適合車両(モデルコード)は記載しておりますが、現在付いているバッテリーや純正指定のバッテリーと同等の容量、もしくはそれ以上の容量のチョイスをお薦めします。特にE6x系やエアサス仕様車は電気をよく使うので、バッテリーをケチると電気系に関連するエラーが頻発するようになったりと良い事はありません。


※同じモデルコードでも、排気量や装備により指定されているバッテリー容量や種類が異なる場合がありますのでご注意ください。

※バッテリーは生ものですので在庫はしておりません。常に新鮮なバッテリーを提供できるようにオーダー後の発注となります。オーダー後1~3日程度(土日・祝日除く)デリバリータイムが必要です。