「■ BMWカスタム・リフレッシュメニュー」カテゴリーアーカイブ

E64 セイフティシステム異常(エアバッグ警告灯点灯)修理

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越のBMWのE系に力を入れているMercuryです。

今回は、一般的な市販品(ヤ〇オク等で売っている物)では対応できない着座センサーエラーの対応です。この場合、市販品のキャンセラーでの対応は不可となり、BMW正規ディーラーで着座センサーASSYの交換が必要となり車種によりますが8万円~の修理費用となりますが…

BMW E64 セイフティシステム異常(エアバッグ警告灯点灯)修理→着座センサーエラーの修理



今回の作業コード1:ERR_CHK
今回の作業コード2:SEAT_ERR_TYPE4


現車の現状確認です。

↑ちゃんとエアバッグ警告灯が点灯していますね。

モニターにも…

セイフティシステム異常。

では早速。まずはコンピューター診断。
病院に行ってもまずは初診を受けますよね。車もそれと同じです。(車で言うと初診=コンピューター診断)

エアバッグ警告灯が点灯している原因を明確化していきます。
車両には助手席シート着座センサーのログが残っています。間違いなくこれがセイフティシステム異常(エアバッグ警告灯点灯)の原因なのですが…

今回の“着座センサー”のエラーログの詳細をチェックしていくと、100%市販品のキャンセラーでは解除できないタイプでした。(オーナーさんもどこかの業者に修理依頼して市販品のキャンセラーでチャレンジされたようですが直らない。という事で入庫)

という事で今回の着座センサーエラーは、着座センサーエラーにマルチに対応できるTYPE4で対応していきます。あ、今回施工するTYPE4は修理部材のみの販売はしませんので、作業ご希望の方は現車の持ち込みをよろしくお願いいたします。


ちゃんとエアバッグ警告灯も消灯して…



モニター表示も“異常なし”に。

最後にオーナーさんと一緒にエラーが出ない事を確認して作業完了です。

ご依頼ありがとうございました。

この作業メニューの作業コード・注意事項等はこちらをクリック。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

なお、こちらの作業は必ず現車が必要となります。ご来店いただけない場合には施工できません。

※ブログと同じ内容の故障事例でも、作業内容や工数・モデル・オーナー様の子育て状況(愛車のメンテ具合)等の違いにより、必ずしも同じ手法・同じ価格での修理とはなりません。なお、当店の修理方法はかなり特殊な方法を取っている作業がちょくちょくありますので、真似する際はご注意ください。さらに泥沼にはまる可能性があります。

お問い合わせフォーム

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。
MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto
Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録してみてください。ブログ更新情報が届きます

Mercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~17:00 (世情を鑑み変更の場合あり)
【定休日】土曜・日曜・祝日
【メール】E-Mailでのお問合せ


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

Copyright© Copyright(C) 2011- mercury-auto.com All Rights Reserved.

E60 バッテリー交換情報の登録(バッテリー レジストレーション)

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越のBMWのE系に力を入れているMercuryです。

バッテリー交換したら、これをやらないと意味ありません。

という事で、DIYでバッテリー交換したので、バッテリー交換情報の登録をして。というご依頼です。

=新サービスのご案内=
DIY派オーナーさん達から、交換した後のバッテリーの処分が・・・とのご相談が多かったので、バッテリー交換情報の登録の作業をご依頼いただきました車両から取り外されたバッテリーに関してのみ、無料引き取りサービスも開始しました。バッテリー交換したけど処分が・・・。というオーナーさんは、作業の際に一緒に持ち込んでもらえればと思います。

BMW E60 バッテリー交換情報の登録(バッテリー レジストレーション)



今回の作業コード:BATT_SIZE & BATT_REG

今回は車両に登録されているバッテリーより容量の大きな物に交換されていますので、交換情報の登録だけでなくサイズ変更作業も必要です。


90Ah → 110Ahに変更してバッテリー交換情報の登録。


ちゃんと登録されたことをオーナーさんにも確認していただき作業完了です。

ご依頼ありがとうございました。

 

この作業メニューの作業コード・注意事項等はこちらをクリック。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

なお、こちらの作業は必ず現車が必要となります。ご来店いただけない場合には施工できません。

※ブログと同じ内容の故障事例でも、作業内容や工数・モデル・オーナー様の子育て状況(愛車のメンテ具合)等の違いにより、必ずしも同じ手法・同じ価格での修理とはなりません。なお、当店の修理方法はかなり特殊な方法を取っている作業がちょくちょくありますので、真似する際はご注意ください。さらに泥沼にはまる可能性があります。

お問い合わせフォーム

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。
MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto
Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録してみてください。ブログ更新情報が届きます

Mercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~17:00 (世情を鑑み変更の場合あり)
【定休日】土曜・日曜・祝日
【メール】E-Mailでのお問合せ


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

Copyright© Copyright(C) 2011- mercury-auto.com All Rights Reserved.

E60 M5 EDC (ダイナミックダンパー) エラーの非表示化

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越のBMWのE系に力を入れているMercuryです。

車高調に交換したので、EDCエラーの解除を。
というご依頼です。

BMW E60 M5 EDC (ダイナミックダンパー) エラーの非表示化



今回の作業コード:M_EDC_CAN

まずは現状確認。

ちゃんとエラー出ていますね。

では早速、作業開始!!

いつものように一緒に最終確認して、問題なし。
バッチリです。

社外車高調に交換した。
車高調付属のEDCキャンセラーが壊れた。
等、EDCキャンセラーを使用せずに、ダイナミックダンパーエラーを非表示化されたい方におすすめです。
(M3やM5・M6向け)

ご依頼ありがとうございました。

この作業メニューの作業コード・注意事項等はこちらをクリック。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

なお、こちらの作業は必ず現車が必要となります。ご来店いただけない場合には施工できません。

※ブログと同じ内容の故障事例でも、作業内容や工数・モデル・オーナー様の子育て状況(愛車のメンテ具合)等の違いにより、必ずしも同じ手法・同じ価格での修理とはなりません。なお、当店の修理方法はかなり特殊な方法を取っている作業がちょくちょくありますので、真似する際はご注意ください。さらに泥沼にはまる可能性があります。

お問い合わせフォーム

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。
MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto
Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録してみてください。ブログ更新情報が届きます

Mercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~17:00 (世情を鑑み変更の場合あり)
【定休日】土曜・日曜・祝日
【メール】E-Mailでのお問合せ


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

Copyright© Copyright(C) 2011- mercury-auto.com All Rights Reserved.