E60前期 後期純正テール(LCIテール)取付け

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越のBMWのE系に力を入れているCar-Shop Mercuryです。

E60前期の場合、これをやれば一気に若返る“後期(LCI)テール化”。

普通は、前期に後期のテールを取り付けるにはコントロールユニットなる物を付けないとダメで、それがなかなか入手困難。もちろんOEMメーカーから出ている新品の後期テール化セットを購入すれば、ユニットについてくるのですが、新品はいかんせん高い!!でも、リーズナブルな中古のBMW純正後期テールはユニットが無くて前期には取り付けできない…。というジレンマに。

という事で…

BMW E60前期 後期純正テール(LCIテール)取付け


BMW純正後期テールは、オーナー様が某オクでGETされた物です♪取り付けは、車両の設定データを変更して取り付けますので、オーナーさんはテール本体だけご準備してくださればOKです^^

では早速、取り付けていきます。
前期の純正テールを外さないと先へは進めないので、外していきます。

外したら…
BMW純正部品を用いて事前に製作しておいたハーネスを使って、テールランプを車両に取り付けていきます。


フラッシングやハイフラ等にはなりますが、ハーネスをつければとりあえずは点灯確認ができますので点灯確認♪
当然、これらも出ます(笑)

あとは、車両のデータを後期テール用にセッティング(今回はリバースランプもLED化したので、その設定も追加施工)した物に書き換えてあげればOKです。当然、ブレーキランプの点灯パターンも後期と同じです。

エンジン始動時のフラッシングや球切れ警告、ハイフラなど、後期テール化やLED化したことによる不具合が無い事をオーナー様と一緒に動作確認して作業完了です。

純正部品ですので、取り付け(フィッテイング)もバッチリです。E60前期オーナーさんで後期テール化をお考えの方は、某オクで頑張ってテールランプ(単品でOK)をGETしてみてください。

作業メニューや料金・注意事項等はこちらをクリック。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

LINEでのお問い合わせもOK!!
【LINE】ID:mercury-auto

お問い合わせフォーム

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。
MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto
Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録・支援をお願いします m(_ _)m

カーショップMercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】日曜・祝日/土曜不定休 (土曜はコーディング作業のみ)
【メール】E-Mailでのお問合せ
【LINE ID】mercury-auto


R55 ヘッドライト(H4タイプ)・ポジション・フォグのLED化

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越のBMWのE系に力を入れているCar-Shop Mercuryです。

今回はBMWミニの作業です。

今回のミニ(R55)のヘッドライトは、元々はH4タイプのハロゲン仕様でした。

という事で…

BMWミニ R55 ヘッドライト(H4タイプ)・ポジション・フォグのLED化

各灯体のLEDバルブへの交換はすでにオーナー様ご自身の手で交換済みですので、当店はLED化したことにより発生する車両データのアンマッチを解消して、下記代表的な不具合が出ないようにLED仕様へと車両データの修正です。

①エンジン始動時やライトOFF時に不定期にフラッシング(ストロボみたいにピカピカ光る)
②球切れ警告(球切れエラー)が出る

最近はバルブ交換のやり方など、輸入車でもたくさん情報が出ているのでオーナー様ご自身で十分作業可能ですね♪取説にも書いていますが・・・(笑)

当店の場合、車両のデータをLED仕様へと変更しますので、球切れ防止キャンセラー等の危ない機能(部品)が付いている無駄に高いLEDバルブは不要です^^

バルブ形状さえ合えば、国産車用の汎用LEDバルブを使ってLED化できますので、万が一出先でLEDバルブがぶっ壊れて不点灯に陥っても、最寄りのカー用品店で汎用のLEDバルブを買っていただければ即リカバリーできちゃいます♪

初期投資はかかりますが、一度書き換えれば誰かがデータを弄らない限り永久的に有効(ユニット故障などは除く)ですので、ランニングコストやキャンセラーからの発火→車両火災の危険性を考えればリーズナブルです^^

データを書き直して、オーナー様と一緒に動作確認して作業完了です。

ご依頼ありがとうございました。

またお土産もありがとうございました。

作業メニューや料金・注意事項等はこちらをクリック。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

LINEでのお問い合わせもOK!!
【LINE】ID:mercury-auto

お問い合わせフォーム

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。
MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto
Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録・支援をお願いします m(_ _)m

カーショップMercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】日曜・祝日/土曜不定休 (土曜はコーディング作業のみ)
【メール】E-Mailでのお問合せ
【LINE ID】mercury-auto


E39 オルタネーター&オイルフィルターキャリアパッキン等交換【DIY道場編】

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越のBMWのE系に力を入れているCar-Shop Mercuryです。

今回のブログはいつもの電気的・コンピューター的な修理とは異なり、メカ的なメンテナスです。メカ的部分は車いじりの真髄・醍醐味、男の子なら大好きなはず!?YouTubeでも車いじりの動画、多いですもんね。

という事で、いつも似たような内容で面白くないと思いますので、コーヒーブレイク的なブログとして、【DIY道場】ブログをたまぁ~~に挟んでいきたいと思います。

という事で…
常連のBMWオーナー様向けに開催している【DIY道場】での1作業です。

通常、このようなメカニカル的なメンテナンス&修理は一切お受けしません。あくまで車いじりが好きなオーナー様に、一人ではできない?ちょっと躊躇しちゃう?修理工場にお願いしちゃいたくなる?ような修理を楽しんでもらおうという、ある程度車いじりできるような常連オーナー様向けのサービスです。

BMW E39 オルタネーター&オイルフィルターキャリアパッキン等交換【DIY道場編】


では早速♪

汚れもOKな服装で来ていただき、ある程度の工具セットや当然のように交換部品も、もちろんオーナー様持ち込みです。足りない工具(SST等)は当然お貸しします。

「適合する部品を自力で探す→購入する」ところから、DIYの楽しみは始まっております^^ 楽しみを奪う事になるような部品探しのお手伝いいたしませんよぉ~♪

作業の方はやり方等をお伝えしてお手伝いは致しますが、基本的にオーナー様主体で作業を進めていきます。

今回の交換部品は・・・
①定番のオルタネーター
②オイル漏れの定番のオイルフィルターキャリアのパッキン
③ファンベルト&エアコンベルト(バラすついで)

です。

当店には、ほぼすべての車種(BMW社だけですが)の整備書がありますので、必要な時はそれをお見せしながら作業を進めていきます。もちろん締め付けトルクもバッチリ記載されていますので、必要なところは必要なトルクで締め付けていきます。「みんカラ」にUPされている整備手帳を見ながら作業しているという恐ろしい業者もあるようですが・・・><

今回の作業は定番中の定番作業ですので、やり方をお伝えして作業スタート。


バラして・・・
赤矢印のパッキンがダメになると、オイルフィルターキャリアの付け根あたりからオイルが垂れてきます。

ゴムがプラスチックのようにカチカチになってました。これじゃあ当然のようにお漏らししちゃいます。古いのを外して、エンジン側と合わせて綺麗に掃除しておきます。
オイル漏れして汚れたアンダーカバー・エンジン側も掃除して・・・

新しいオルタ&パッキン&ベルト類を元通りの組みなおして動作確認&オイル漏れチェックなど一通りして作業完了♪

手を汚して自分でメンテした車でドライブするのって…
達成感もあるし、乗っててワクワクしちゃいますよね♪
愛着もより沸くし^^

「手間のかかるほど可愛い」ってやつですかね!?(笑)

マッタリ休憩&車話し&バラさないと普段は掃除できないようなところを掃除しながら作業して約3時間。

お疲れ様でした。

作業メニューや料金・注意事項等はこちらをクリック。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

LINEでのお問い合わせもOK!!
【LINE】ID:mercury-auto

お問い合わせフォーム

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。
MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto
Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録・支援をお願いします m(_ _)m

カーショップMercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】日曜・祝日/土曜不定休 (土曜はコーディング作業のみ)
【メール】E-Mailでのお問合せ
【LINE ID】mercury-auto