「レトロフィット」カテゴリーアーカイブ

E39 純正オートクルーズ(マルチファンクションスイッチ)レトロフィット

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越のBMWのE系に力を入れているCar-Shop Mercuryです。

今回は高速移動時になどに便利なオートクルーズ機能の後付けです。社外のオートクルーズユニットを後付け…。
という訳ではなく、純正オートクルーズレトロフィットです。

E39でもオプションの組合せによっては、ステアリングホイールにあるスイッチ(通称:マルチファンクションスイッチ)が装備されておらず、オートクルーズ機能もありません。もちろん純正オーディオの操作もできません。

そこでこちら。

BMW E39 純正オートクルーズ(マルチファンクションスイッチ)レトロフィット


現在装着されているステアリングホイールにマッチする、マルチファンクションスイッチのみを後付け。という方法ももちろん可能ですが、今回はマルチファンクションスイッチが装着されているステアリングホイールへと丸ごと交換です^^
↑外したステアリングホイール。
マルチファンクションスイッチが付いていないタイプのMスポハンドルです。

で、交換するステアリングホイールは…
同デザインでスイッチ付きの物となりますので、エアバッグモジュールそのものはそのまま移植です。
カサゴソと作業して…

マルチファンクションスイッチ付きのステアリングホイール取り付け完了^^

今までスイッチ等がなく、封印されていたオートクローズも解放。今まで点灯することがなかったオートクローズの電源インジケーターもバッチリ点灯しています。

E39のBMW純正オートクルーズは、30km/h~リミッターまでクルーズセット可能ですので、国産車のオートクルーズよりはるかに使い勝手が良いです。

E39のM52TU&M54エンジン車であれば、後付け可能です。純正機能の後付けですので、一切後付け感等はございません。

おススメです^^

作業メニューや料金・注意事項等はこちらをクリック。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

LINEでのお問い合わせもOK!!
【LINE】ID:mercury-auto

お問い合わせフォーム

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。
MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto
Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録・支援をお願いします m(_ _)m

カーショップMercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】日曜・祝日/土曜不定休 (土曜はコーディング作業のみ)
【メール】E-Mailでのお問合せ
【LINE ID】mercury-auto


E60 BMW純正ipodインターフェース取り付け & MP3再生機能追加

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越のBMWのE系に力を入れているCar-Shop Mercuryです。

愛車でのドライブには、大好きな音楽と一緒に。。。
という方が多いかと思います。

ですが、E60(前期)にはAUX入力も付いていませんし、音楽ソースと言えば、昔はコンパクトで使いやすかったMD。
もうCDからMDに録音する装置を持っている人も少ない?のではないでしょうか?そもそも、生のMD売ってないですし。。。
そして、後期モデルからMDスロットは廃止されていますし。。。

というか、MDを知らない人も多い!?

そしてCD。
6連奏のCDチェンジャー+CDスロットが付いているとはいえ、こっちらも今となってはわざわざ買う人も少なく・・・

という事で、今回のブログです。

BMW E60 BMW純正ipodインターフェース取り付け & CDスロットのMP3再生機能追加

2016-10-13-11-07-59

ipodインターフェースはCDチェンジャーのラインを使用して取り付けますので、CDチェンジャーが装着されている車両が前提となります。
2016-10-13-10-37-42今回も部品はオーナー様持ち込み、新品での取り付けです^^

持ち込みいただければ中古部品でも取り付け可能です。もちろん適合&不足部品がなければですが。

また、ipodインターフェイスはCDチェンジャーと入れ替えとなりますのでCDチェンジャーは使用不可となります。

インターフェースを取り付けて、コンピューターにipodインターフェースを付けたことを教えます。

すると・・・
2016-10-13-10BMW純正アクセサリーのipodインターフェースを取り付ければ、画像のようにi-drive上で操作できますので非常に便利です。(当店での取り付けはBMW純正アクセサリーのipodインターフェースのみとなります)

そして更に…
CDスロットでMP3を再生できるように機能追加をしていきます。

通常ではCDスロット(全面パネルの1枚のみ入るところ)で、MP3音源は再生できませんが、MP3音源の再生機能を追加することでMP3音源を再生することができるようになります。
2016-10-13-10-37-09
もちろん、今まで通りノーマルのCDも再生できますし、i-driveで選曲もできます。そして、曲名も日本語対応で表示してくれます。

MP3ですので、1枚のCD-Rに入る曲数も多く、自分の好きな音楽別にCD-Rを作ってもらえれば、かなりリーズナブルに音楽を楽しめると思います。

また、CD/CDの組み合わせの後期モデルに関しましてはデフォルトでMP3再生ができると思いますので、CD/MDの組み合わせの前・中期モデル向けの作業となります。

オーナー様とご一緒に、お持ち込みのipod&CD-R(MP3で焼いたもの)で動作確認&操作方法をお伝えして作業完了です。

ご依頼ありがとうございましたm(__)m

作業メニューや料金・注意事項等はこちらをクリック。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

LINEでのお問い合わせもOK!!
【LINE】ID:mercury-auto

お問い合わせフォーム

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。
MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto
Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録・支援をお願いします m(_ _)m

カーショップMercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】日曜・祝日/土曜不定休 (土曜はコーディング作業のみ)
【メール】E-Mailでのお問合せ
【LINE ID】mercury-auto


E39 M5 LCM載せ換え(アップグレード)による各所LED化

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越のBMWのE系に力を入れているCar-Shop Mercuryです。

今回のご紹介は…E39 M5のLED化です。簡単にLED化と書きましたが、車検対応&故障のリスクを下げてスマートにLED化するにはそれなりの投資&作業が必要となります。

E39/E38などでイカリングのLED化やナンバー灯、ウィンカー、ブレーキ灯などをLED化すると、フラッシング解除やハイフラ解除などコーディングでは対応不可となります。
(※キャンセラー無しでも球切れ警告が出ないようにすることは可能です。)

この為、LED化によりフラッシングしていると車検NGとなります。

また走行中も不定期にフラッシングしたりと後続車に迷惑もかかります。特にブレーキランプやウィンカーなど。。。

コーディングで対応できないのであれば、コーディングで対応できるモジュール(LCMと呼ばれている物)に載せ換えて、E60などと同じようにすべてコーディングで対応してしまおう!!というのが、今回のブログです。

これをやるには、まずは中古のモジュールを入手する必要があります^^

BMW E39 M5 LCM載せ換え(アップグレード)による各所LED化

2016-09-28-13-56-59
今回使用する中古のモジュール(通称:LCM)は、数車種と共用部品となっております。この中から、LEDに対応している最終型のLCMに載せ換えていきます。

ポン付けでは、ウィンカーが出なかったり、正規の点灯パターンと異なったり変なエラーを表示したりします。

また、メーター上にも「この車の物じゃないモジュール(コンピューター)が付けられていますよ~」という表示も点灯(トリップメーターのところ)しています。
2016-09-28-13-33-43
このままではまともに使えませんので、今回載せ換える車両に合わせてモジュールの登録情報を再編集&モジュールの初期化をしていきます。(←この辺りがディーラーではできませんので、モジュールが壊れると新品載せ換えになっちゃうんですよね)

すると・・・

2016-09-28-13-35-41異常を知らせる表示も消えて、すべてが正常動作するようになります。

この時点で、載せ換えた車に合わせた工場出荷時状態のデフォルト設定になっています。

ここで一度、ライト関係が動作するか確認します。OKであれば・・・

ここから

■イカリングの球切れ・フラッシング解除
■ウィンカーの球切れ・フラッシング&ハイフラ解除
■ナンバー灯の球切れ・フラッシング解除

などなど、今までの古いモジュールではできなかった各所LED化に適合するようにデータを再編集です。

これが終われば、球切れキャンセラーや、高温になりとても危険なハイフラ防止抵抗など、一切使うことなくLED化の完了です。

オーナー様と一緒に動作確認をして、作業完了です。

この度はご依頼ありがとうございましたm(__)m

E39のLCM載せ換え作業メニューや料金・注意事項等はこちらをクリック。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

LINEでのお問い合わせもOK!!
【LINE】ID:mercury-auto

お問い合わせフォーム

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。
MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto
Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録・支援をお願いします m(_ _)m

カーショップMercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】日曜・祝日/土曜不定休 (土曜はコーディング作業のみ)
【メール】E-Mailでのお問合せ
【LINE ID】mercury-auto