E60 CCC故障→中古CCCで交換修理(CCC+CICコントローラー仕様)

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越のBMWのE系に力を入れているCar-Shop Mercuryです。

「購入時よりアイドライブ(ナビ等画面)がしばらく走行すると下の方に「DVD02」といった表示だけが残るだけで後は真っ暗になります。しばらく走行してると立ち上がり直るのですが、またすぐに暗くなります。他店で、ファンが回ってない様だから、もしかしたらファン替えたら動くかもしれない、とのことで変えてもらったのですが、症状は変わりませんでした。」

というE60です。

本作業前に一度ご来店いただき、オーナー様と一緒に現車を確認。すると、今まで正常に映っていたi-driveのモニターが消えて、オーナー様がおっしゃってた症状に。なんと良い子なんでしょ(笑)この子。

車屋に持っていったら症状出ない・・・というパターンはよくあるのですがね。

BMW社純正の診断機に通して確認した結果、CCCの不具合が確認できましたので、今後の修理方針を説明してオーナー様に中古CCCを購入しておいていただく事に。

E60 CCC故障→中古CCCで交換修理(CCC+CICコントローラー仕様)

「中古CCCをGETできた。」
という事ですので、交換作業です。


ただし、今回のはちょっと厄介なE60です…。

この子、CCCとCICの狭間の子なんです…。
純正状態でこの仕様(CCC+CICコントローラー)はかなりレアな車両です♪

BMW社としてはこのようなよくわからない仕様の車両は、“あるある”なのですがね。。。有名なのがE46。あと地味な所だとDIYで修理する人だとわかるE39。合理的なのか、ユーザーに優しくないのか。。。(笑)

早速組み替えていきます。
バラしてみると…
赤丸の中、ファンを弄った車屋さんの格闘の跡ですね。まさかな・・・と思い、後付けされた赤い線を軽く引っ張ったら線抜けました。ある意味ラッキーです♪(これを見てどう思うかはお任せします)

今回のようなCCC+CICコントローラー仕様の車両の場合、このレアな車両に合うE60用CCC(CICコントローラー対応のCCC)を探すのはほぼ不可能ですので、通常のこちらのメニューだけでは対応できません。ちょっと特殊な事をする必要があります。

ちょっと特殊な事をすると…
CICコントローラーに対応していないCCCでも完璧に動作するようになります♪

オーナー様と一緒に動作確認して作業完了です。
ご依頼ありがとうございました。

この作業メニューの料金・注意事項等はこちらをクリック。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

LINEでのお問い合わせもOK!!
【LINE】ID:mercury-auto

お問い合わせフォーム

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。
MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto
Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録・支援をお願いします m(_ _)m

カーショップMercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】日曜・祝日/土曜不定休 (土曜はコーディング作業のみ)
【メール】E-Mailでのお問合せ
【LINE ID】mercury-auto


[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket