「球切れ警告」タグアーカイブ

R55 ヘッドライト(H4タイプ)・ポジション・フォグのLED化

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越のBMWのE系に力を入れているCar-Shop Mercuryです。

今回はBMWミニの作業です。

今回のミニ(R55)のヘッドライトは、元々はH4タイプのハロゲン仕様でした。

という事で…

BMWミニ R55 ヘッドライト(H4タイプ)・ポジション・フォグのLED化

各灯体のLEDバルブへの交換はすでにオーナー様ご自身の手で交換済みですので、当店はLED化したことにより発生する車両データのアンマッチを解消して、下記代表的な不具合が出ないようにLED仕様へと車両データの修正です。

①エンジン始動時やライトOFF時に不定期にフラッシング(ストロボみたいにピカピカ光る)
②球切れ警告(球切れエラー)が出る

最近はバルブ交換のやり方など、輸入車でもたくさん情報が出ているのでオーナー様ご自身で十分作業可能ですね♪取説にも書いていますが・・・(笑)

当店の場合、車両のデータをLED仕様へと変更しますので、球切れ防止キャンセラー等の危ない機能(部品)が付いている無駄に高いLEDバルブは不要です^^

バルブ形状さえ合えば、国産車用の汎用LEDバルブを使ってLED化できますので、万が一出先でLEDバルブがぶっ壊れて不点灯に陥っても、最寄りのカー用品店で汎用のLEDバルブを買っていただければ即リカバリーできちゃいます♪

初期投資はかかりますが、一度書き換えれば誰かがデータを弄らない限り永久的に有効(ユニット故障などは除く)ですので、ランニングコストやキャンセラーからの発火→車両火災の危険性を考えればリーズナブルです^^

データを書き直して、オーナー様と一緒に動作確認して作業完了です。

ご依頼ありがとうございました。

またお土産もありがとうございました。

作業メニューや料金・注意事項等はこちらをクリック。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

LINEでのお問い合わせもOK!!
【LINE】ID:mercury-auto

お問い合わせフォーム

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。
MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto
Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録・支援をお願いします m(_ _)m

カーショップMercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】日曜・祝日/土曜不定休 (土曜はコーディング作業のみ)
【メール】E-Mailでのお問合せ
【LINE ID】mercury-auto


E60前期 社外テール取付け&ライセンスランプ(LED)に交換

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越のBMWのE系に力を入れているCar-Shop Mercuryです。

今回はちょっと特殊ネタの社外テールの取り付けです。

基本的に社外テールは・・・
①そもそも出来が悪い
②水漏れする可能性が大
③ボディーとの合わせが変?!
④耐久性に難あり!?

などあり、一見様には基本的に作業はお断りしていたのですが、お問い合わせや取り付け依頼が多いのでブログにしてみました。

BMW E60 社外テール取付け&ライセンスランプ(LED)に交換


以前に作業をご依頼いただいた方からのご依頼でしたので、下記条件をご了承いただくことを前提として作業させていただきました。

①水漏れ等の不具合があってもNC
②すぐに壊れてもNC
③チリが合わなくてもNC

すべて部品に依存する不具合ですが・・・(笑)

という事で、早速作業開始です。
社外テールは当然、オーナー様の持ち込みです♪

まずは天敵のコヤツ!!

球切れ警告&ハイフラ防止のキャンセラー軍団><
もうね、こういう危険なゴミは…

即、撤去!!
からの

即ゴミ箱行き!!

何度もブログに記載しておりますが、キャンセラーは樹脂類に当たっていたら溶けるくらい発熱します。超危険です。

ゴミを退けたら、あとは繋げていくだけです。

ちょっとカプラーがアヤシイ感じを醸し出していますが、とりあえず、接続はOKという感じ。
合わせてご依頼のライセンスランプ交換です。

E60は封印を外さないと交換できません。
(正確には外さなくてもできるけど、外した方が楽ちん&安全)

こちらも持ち込み品です。

取付け終わったところでとりあえず点灯式。
点灯の方はバッチリですが、ゴミ(球切れ警告キャンセラー)を撤去してあるので、球切れ警告の嵐&ウィンカーはハイフラ。
エンジン始動時は、ピカピカとフラッシング(笑)
フラッシングすると車検にも通らないですし、ダサすぎです。

あとは、LED化に合わせてコンピューターの設定を変更すれば…
エラーの嵐は消え去り、エンジン始動時のフラッシングも起こりません。また、ウィンカーのハイフラも起こりません♪

オーナー様と一緒に動作確認して作業終了です。

次はエアバッグ直さないとですね。

ご帰宅後、画像を送ってくださいました。
最近の社外テールは、カッコよく・綺麗に光るようになりましたね♪

ご依頼&夜間の画像、ありがとうございました。

条件をご了承いただければ、社外テールも取り付けいたしますが…  できれば純正テールにしてください(笑)

作業メニューや料金・注意事項等はこちらをクリック。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

LINEでのお問い合わせもOK!!
【LINE】ID:mercury-auto

お問い合わせフォーム

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。
MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto
Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録・支援をお願いします m(_ _)m

カーショップMercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】日曜・祝日/土曜不定休 (土曜はコーディング作業のみ)
【メール】E-Mailでのお問合せ
【LINE ID】mercury-auto


E46 球切れ警告キャンセラー落下→樹脂溶ける→コーディングで対応

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越のBMWのE系に力を入れている“キャンセラー大嫌い!!アンチキャンセラー”Car-Shop Mercuryです。

こういう実害が起こるから、キャンセラー(球切れ警告キャンセラーやハイフラ防止抵抗)は嫌いなんですよね。。。

BMW E46 球切れ警告キャンセラー落下→樹脂溶ける→コーディングで対応



他店でフォグランプをLED化されたそうです。
球切れ警告が出たので、キャンセラーを噛ませたのでしょう。

それが、今回はたまたまアンガーカバーの上に落ちて樹脂が溶けただけで良かったものの・・・。これが車両のハーネスの上だったり、他の機能部品の上だったり、燃えやすい物の上に落ちたら・・・><

交差点の真ん中や高速道路の上で突然のエンジンストップ、車両火災…

考えるだけで怖い怖い。

という事で、キャンセラーを撤去して、球切れ警告がでないようにコンピューターの設定を変更して作業完了です。

という事で、球切れ警告キャンセラーやハイフラ防止抵抗を使っているE系オーナーさん。こうなる前に対応をお薦めします。

作業メニューや料金・注意事項等はこちらをクリック。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

LINEでのお問い合わせもOK!!
【LINE】ID:mercury-auto

お問い合わせフォーム

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。
MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto
Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録・支援をお願いします m(_ _)m

カーショップMercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】日曜・祝日/土曜不定休 (土曜はコーディング作業のみ)
【メール】E-Mailでのお問合せ
【LINE ID】mercury-auto