E39 後期純正ヘッドライトの光軸調整ロッド交換修理

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越のBMWのE系に力を入れているCar-Shop Mercuryです。

E39後期ヘッドライト特有の持病、いつの間にか壊れている“光軸調整ロッド”。

『光軸調整ロッドが壊れているから光軸調整できないので、車検通りません。通すなら、ヘッドライト丸ごと交換です。』と言われたりしてお困りの方も多いのでは!?

という事で、こちら。

BMW E39 後期純正ヘッドライトの光軸調整ロッド交換修理

今回は車両ごとのご入庫です♪

タイラップでどうにかこうにか固定されていました。
頑張りが伝わってきますね。

頑張って固定していたタイラップを外して、ヘッドライトを外していきます。その後、折れた光軸調整ロッドの破片を取り出します。この作業が一番時間かかります><

破片を取り出したら、あとは新しい光軸調整ロッドを組み込みます。
摘出したバキバキに折れたロッド。

新しいロッドを組み込んだヘッドライトを車両に戻して、点灯確認や自動光軸動作を確認して作業完了です。

ご依頼、ありがとうございました。

こちらのメニューは現物修理可能(ただしロッド以外が壊れている場合は修理不能)、かつ、ヘッドライトのみを送っていただければ修理作業ができる作業メニューとなります。

遠方の方もお気軽に作業ご依頼ください。
宅急便での場合、発送日含め最短3日(発送→到着→修理→修理代ご入金&着金確認→返送)でお手元で戻ります。

車両持ち込み、もしくは、ヘッドライト単品での持ち込みの場合、1~2時間程度で修理可能です。

注意事項として光軸調整ロッドを交換した後は、光軸が狂っております。ディーラーや光軸調整テスターを持っている修理工場や車検場の近くにあるテスター屋さん等で光軸調整を行ってください。

この作業メニューの料金・注意事項等はこちらをクリック。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

LINEでのお問い合わせもOK!!
【LINE】ID:mercury-auto

お問い合わせフォーム

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。
MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto
Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録・支援をお願いします m(_ _)m

カーショップMercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】日曜・祝日/土曜不定休 (土曜はコーディング作業のみ)
【メール】E-Mailでのお問合せ
【LINE ID】mercury-auto


[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket