「DIY道場」タグアーカイブ

ポルシェ ボクスター(987型) ミッション&エンジンオイル&プラグ交換【DIY道場】

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越のBMWのE系に力を入れているCar-Shop Mercuryです。

通常、今回のようなBMW以外の車種&メカニカル的なメンテナンス&修理は一切お受けしません。あくまで車いじりが好きなオーナー様に、一人ではできない?ちょっと躊躇しちゃう?修理工場にお願いしちゃいたくなる?ような修理を楽しんでもらおうという、ある程度車いじりを楽しむことができるような常連様向けのサービスです。

今回のブログはいつもの電気的な修理とは異なり、メカ的なメンテナスです。しかもBMWではなくポルシェ。メカ的部分は車いじりの真髄・醍醐味、男の子なら大好きなはず!?

という事で、常連のBMWオーナー様向けに開催している【DIY道場】での1作業です。いつも似たような内容で面白くない。と思いますので、コーヒーブレイク的なブログだと思ってください。

ポルシェ ボクスター(987型) ミッション&エンジンオイル&プラグ交換【DIY道場】



常連様からの突然の“+メッセージ”。
『実はBMWと○○の他にもボクスターも持っているんだけど、こっちもDIYでメンテナンスしたい。』
というご要望メッセージが。

という事で、DIY道場開催ですww

いつもはBMWしか載せていない(BMW専門なので当たり前ですがww)ので、たまには“Bayerische Motoren Werke AG”以外の“Dr. Ing. h.c. F. Porsche AG”でも。

この987はゲトラグの6MT搭載車です。

ミッションオイルは粘度があり冷えると抜きにくいので、温かいうちに抜き作業を行っていきます。

エンジンオイル+フィルターも交換するとの事ですので、ミッションオイルを抜き終えたところで、エンジンオイルも抜いていきます。

オーナーさんがww

使うミッションオイルはご持参されたこちら!!

MOTUL。

2本しか映っていませんが、今回のミッションは2.7Lくらい必要なので3本は必要です。

忘れないうちにミッションオイルとエンジンオイルは入れて…
常連さんご要望のお店でランチタイム!!

ランチ後…

続きの作業の点火プラグ交換。

F6はもっと大変なのかと思っていましたが、この車両は意外と大変ではないですね。合う工具があれば…。

という事で、ご要望のDIY道場作業メニューは無事終了です♪

ポルシェもメンテナンスしやすいですね^^
考えられて良くできています。さすがのドイツメーカー。

楽しい時間をありがとうございました。

この作業メニューの料金・注意事項等はこちらをクリック。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

LINEでのお問い合わせもOK!!
【LINE】ID:mercury-auto

お問い合わせフォーム

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。
MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto
Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録・支援をお願いします m(_ _)m

カーショップMercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】日曜・祝日/土曜不定休 (土曜はコーディング作業のみ)
【メール】E-Mailでのお問合せ
【LINE ID】mercury-auto


E39 オーバーヒート気味&エアコン効かない→電動ファン交換【DIY道場編】

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越のBMWのE系に力を入れているCar-Shop Mercuryです。

通常、このようなメカニカル的なメンテナンス&修理は一切お受けしません。あくまで車いじりが好きなオーナー様に、一人ではできない?ちょっと躊躇しちゃう?修理工場にお願いしちゃいたくなる?ような修理を楽しんでもらおうという、ある程度車いじりできるような常連様向けのサービスです。

今回のブログはいつもの電気的な修理とは異なり、メカ的なメンテナスです。メカ的部分は車いじりの真髄・醍醐味、男の子なら大好きなはず!?

という事で、常連のBMWオーナー様向けに開催している【DIY道場】での1作業です。いつも似たような内容で面白くない。と思いますので、コーヒーブレイク的なブログだと思ってください。

BMW E39 オーバーヒート気味&エアコン効かない→電動ファン交換【DIY道場編】

信号待ちなど停車中、オーバーヒート気味になってエアコン(クーラー)が効かない。って事で、アディショナルファン(電動ファン)交換が必要となった常連様のE39です。

DIY道場ですので、作業の主体はあくまでオーナーさんです。当方はいつものように、BMW社正規の整備書を準備して、アドバイス&お手伝いをするだけです^^ って、プラモデル好きな人であればこの整備書を見るだけで難なく作業できちゃうのですが…(笑)

ちなみに、今回の作業をディーラーですると、部品代+工賃で13万円オーバー(ブログを書いた時点)の修理費用となります。

さすがに純正の電動ファンだとビックリ価格ですので、ディーラーでは使ってくれない純正OEMの部品を使って、やれる事は自分でやりたいというDIY派の常連向けに開催しているDIY道場で交換していきます。

これで修理コストを1/3程度(部品代+お手伝い費用含む)まで圧縮できます。 当然ですが、部品はオーナーさんご自身で持ち込みです。

安いサードパーティ製とか優良社外品とかの電動ファンとかもありますが、絶対使わない方が良いですね。

ケチっても純正OEMです。

という事で、早速作業開始!!

この作業はF・バンパーを外さないとダメなので、二人で仲良く共同作業で外していきます。一人でも外せますが、ガタンとなって、バンパーを傷付ける可能性が非常に高いので、一人作業はあまりお勧めしません。


バンパーが外れたら、あとは壊れたアディショナルファン(電動ファン)を外して…。

新しい電動ファンを元通りに組付けて行きます。

組上がったところで、動作確認。
問題なければ、バンパーなどを元通りに戻して作業完了♪

当店はBMWの整備書(正規ディーラーと同じBMW社の物)を完備していますので、プラモデルやラジコン好きなオーナーさんなら、それを見ながら自分で簡単に交換できちゃいますね^^)

作業後は再度動作確認の試乗がてら、オーナー様のドライブでいつものお店へランチへ♪

作業お疲れ様でした。

この作業メニューの料金・注意事項等はこちらをクリック。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

LINEでのお問い合わせもOK!!
【LINE】ID:mercury-auto

お問い合わせフォーム

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。
MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto
Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録・支援をお願いします m(_ _)m

カーショップMercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】日曜・祝日/土曜不定休 (土曜はコーディング作業のみ)
【メール】E-Mailでのお問合せ
【LINE ID】mercury-auto


E60 ユーザー車検前点検 【DIY道場編】

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越のBMWのE系に力を入れているCar-Shop Mercuryです。

通常、このようなメカニカル的なメンテナンス&修理は一切お受けしません。あくまで車いじりが好きなオーナー様に、一人ではできない?ちょっと躊躇しちゃう?修理工場にお願いしちゃいたくなる?ような修理を楽しんでもらおうという、ある程度車いじりできるような常連様向けのサービスです。

今回のブログはいつもの電気的な修理とは異なり、メカ的なメンテナスです。メカ的部分は車いじりの真髄・醍醐味、男の子なら大好きなはず!?

という事で、常連のBMWオーナー様向けに開催している【DIY道場】での1作業です。いつも似たような内容で面白くない。と思いますので、コーヒーブレイク的なブログだと思ってください。

BMW E60  ユーザー車検前点検 【DIY道場編】


たまたま当方のE60と、こちらのDIYメンテ大好き常連様のE60の車検の時期がかぶりましたので、「一緒にユーザー車検行きます?」とお誘い。

普段からキッチリメンテナンス(オイル交換とか当たり前の作業ではなく、それ以上のメンテ)している車両であれば、車検で交換する部品はなく(ブレーキフルードとかの定期交換部品は除く)、すんなり通ります♪

普段からほとんどメンテすることなく、安く車検を済ませたいから。なんて貧乏くさい考えでのユーザー車検は絶対NGですよ~。あくまで普段からお金と愛情と時間をかけて、キッチリメンテナンスしている車両のみです。ユーザー車検は。

という事で早速作業開始。
車検時に持参する点検簿はネットにも落ちています。

この項目&BMWの弱点箇所を主に点検していきます。オーナーさんがwww。

当方はお手伝い(クロスチェック係)です。
今回の事前点検ではブーツ切れ・オイル漏れなど致命的なNG項目は一切なく、定期交換する部品(ブレーキフルード&ファンベルト&ACベルト&点火プラグ&パワステオイル)のみでOKでしたので、早速部品を発注です。

冷却水(LLC)は交換しないの?
という疑問をお持ちの方もおられるでしょうが、こちらの車両は2018年前半にBMW純正LLCにて冷却水を交換していますし、BMWの定期交換部品一覧ではLLCは無交換扱いになっていますので今回は交換しません。

という事で、交換作業はまた後日♪
続編はまたブログにしてみようと思います。

この作業メニューの料金・注意事項等はこちらをクリック。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

LINEでのお問い合わせもOK!!
【LINE】ID:mercury-auto

お問い合わせフォーム

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。
MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto
Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録・支援をお願いします m(_ _)m

カーショップMercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】日曜・祝日/土曜不定休 (土曜はコーディング作業のみ)
【メール】E-Mailでのお問合せ
【LINE ID】mercury-auto