E60(中期) 後期用ライトモジュール(LM2)へアップグレード

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越の欧州車(特にBMWのE系)に力を入れているCar-Shop Mercuryです。

今回もこちらのお車。

BMW E60 (中期)

2015-08-25 10.59.50 - コピー

前期のE60でウェルカムライト&イカリングデイライトを作動させようとすると、後期のライトモジュール(LM2)に組み替えないと作動しません。

という事で、前期・中期のライトモジュール(LM1)から後期のモジュール(LM2)へ載せ替えです。
2015-08-25 09.45.28ライトモジュールは当店では定番のオーナー様の持ち込みです(笑)
当店としても部品は持ち込んでいただいた方がありがたいですww

このままポン付はできませんので、車両側に加工を追加します。
テールは前回の作業で、レトロフィットハーネスを使用してLCIテールを取り付けていますので、テールからLM2まで新たにハーネスを追加。
2015-08-25車両側を正しく接続したら、次はLM2の設定です。

使用するライトモジュールは中古品を使用しますので、モジュール内に元々付いていた車両情報(車体番号)や、設定が入っています。

そのままでは今回の車両では正しく作動しませんので、車体番号を今回取り付ける車両の番号へと再登録、再設定します。
image赤枠のLMという所が今回のモジュールなのですが、書き換え前を見ていただくと、ここだけ他のモジュールと番号が違います。

書き換え前:CK7XXXX (記録されていた車体No)
書き換え後:CK6XXXX (作業した車両の車体No)

車体番号を他のモジュールと合わせて、ソフトを最新へとリプログラミング&初期化。あとは、ご依頼のあった内容へとコーディングして完了です。

もちろん、イカリングデイライトのON-OFF、ウェルカムライトのON-OFFもi-driveの車両設定画面から変更できます。この辺りが純正品でカスタムするメリットですね。車にも一切負担ありませんし^^

またライトモジュールが故障して、ディーラー等に相談したら『新品交換しか無理です』と言われた方は当店へご相談ください。

当店であれば中古のライトモジュールを使用して復活可能ですので、リーズナブルに修理可能です。

作業メニューや料金・注意事項等はこちら。
(ご依頼時は必ず注意事項等をお読みください。)

ご依頼お待ちしております。

LINEでのお問い合わせもOK!!
【LINE】ID:mercury-auto

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

コーディングやコンピューター診断(エラー消去)は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。業者様はこちらをご覧ください。

コーディング・BMW専用診断機によるコンピュータ故障診断のみでしたら定休日でも要相談となりますが対応可能な場合があります。

お待ちしております。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。
MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto
Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録・支援をお願いします m(_ _)m

埼玉県ふじみ野・川越・三芳町 カーショップMercury
車両鑑定書付!輸入中古車・国産中古車の直売店

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】日曜・祝日/土曜不定休 (土曜はコーディング作業のみ)
【メール】E-Mailでのお問合せ(24時間OK!!)
【LINE ID】mercury-auto


[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket