「DIY道場」カテゴリーアーカイブ

E60 ユーザー車検前点検 【DIY道場編】

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越のBMWのE系に力を入れているCar-Shop Mercuryです。

通常、このようなメカニカル的なメンテナンス&修理は一切お受けしません。あくまで車いじりが好きなオーナー様に、一人ではできない?ちょっと躊躇しちゃう?修理工場にお願いしちゃいたくなる?ような修理を楽しんでもらおうという、ある程度車いじりできるような常連様向けのサービスです。

今回のブログはいつもの電気的な修理とは異なり、メカ的なメンテナスです。メカ的部分は車いじりの真髄・醍醐味、男の子なら大好きなはず!?

という事で、常連のBMWオーナー様向けに開催している【DIY道場】での1作業です。いつも似たような内容で面白くない。と思いますので、コーヒーブレイク的なブログだと思ってください。

BMW E60  ユーザー車検前点検 【DIY道場編】


たまたま当方のE60と、こちらのDIYメンテ大好き常連様のE60の車検の時期がかぶりましたので、「一緒にユーザー車検行きます?」とお誘い。

普段からキッチリメンテナンス(オイル交換とか当たり前の作業ではなく、それ以上のメンテ)している車両であれば、車検で交換する部品はなく(ブレーキフルードとかの定期交換部品は除く)、すんなり通ります♪

普段からほとんどメンテすることなく、安く車検を済ませたいから。なんて貧乏くさい考えでのユーザー車検は絶対NGですよ~。あくまで普段からお金と愛情と時間をかけて、キッチリメンテナンスしている車両のみです。ユーザー車検は。

という事で早速作業開始。
車検時に持参する点検簿はネットにも落ちています。

この項目&BMWの弱点箇所を主に点検していきます。オーナーさんがwww。

当方はお手伝い(クロスチェック係)です。
今回の事前点検ではブーツ切れ・オイル漏れなど致命的なNG項目は一切なく、定期交換する部品(ブレーキフルード&ファンベルト&ACベルト&点火プラグ&パワステオイル)のみでOKでしたので、早速部品を発注です。

冷却水(LLC)は交換しないの?
という疑問をお持ちの方もおられるでしょうが、こちらの車両は2018年前半にBMW純正LLCにて冷却水を交換していますし、BMWの定期交換部品一覧ではLLCは無交換扱いになっていますので今回は交換しません。

という事で、交換作業はまた後日♪
続編はまたブログにしてみようと思います。

この作業メニューの料金・注意事項等はこちらをクリック。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

LINEでのお問い合わせもOK!!
【LINE】ID:mercury-auto

お問い合わせフォーム

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。
MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto
Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録・支援をお願いします m(_ _)m

カーショップMercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】日曜・祝日/土曜不定休 (土曜はコーディング作業のみ)
【メール】E-Mailでのお問合せ
【LINE ID】mercury-auto


E85 フロント アッパーマウント交換【DIY道場編】

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越のBMWのE系に力を入れているCar-Shop Mercuryです。

久しぶりの“DIY道場編”です♪

今回のブログはいつもの電気的な修理とは異なり、メカ的なメンテナスです。メカ的部分は車いじりの真髄・醍醐味、男の子なら大好きなはず!?YouTubeでも車いじりの動画、多いですもんね。という事で、常連のBMWオーナー様向けに開催している【DIY道場】での1作業です。いつも似たような内容で面白くない。と思いますので、コーヒーブレイク的なブログだと思ってください。

通常、このようなメカニカル的なメンテナンス&修理は一切お受けしません。あくまで車いじりが好きなオーナー様に、一人ではできない?ちょっと躊躇しちゃう?修理工場にお願いしちゃいたくなる?ような修理を楽しんでもらおうという、ある程度車いじりできるような常連様向けのサービスです。

BMW E85(Z4) フロント アッパーマウント交換【DIY道場編】


では早速。
整備書を元に作業工程&方法を説明させてもらって、オーナーさんが主体となって作業スタートです。

アッパーマウント交換は、BMWでは定番のメンテナンス作業ですね。自分のBMWでも何度変えたことか…(笑)

その為?に、楽チン仕様のスプリングコンプレッサーを購入したようなモノです。

さて話がちとそれましたが、DIY道場なので当店がお手伝いするのは…
①作業に必要なSSTの準備
②BMW正規ディーラーが使用している正規の整備書
③作業補助(部品を抑えたりするあくまで補助です)
④作業アドバイス
⑤写真撮影
⑥作業スペース

今回はフロントのアッパーマウント交換なので、フロントをジャッキアップ。

当然、ウマはかけておきます。
車両からフロントサスペンション一式を取り出して、スプリングコンプレッサー(SST)で、スプリングを縮めてアッパーマウントを外していきます。このSST、さらに使いやすいように当方がちょこっと改造してあります。この改造を施しておくだけで作業時間30%短縮です♪

今まで付いていた亀裂の入ったアッパーマウントを外してもらいまして…

今回交換する部品。当然オーナー様の持ち込み品です。
こちらの新しいアッパーマウントを取り付けてもらいます。

あとは整備書に従い、記載されている規定トルクで元通りに組み上げていくと作業完了です。

ご自身の手でメンテされて、さらに愛着沸いちゃいましたね^^

作業お疲れ様でした。

最後にもう一度記載しておきますが、車いじりを楽しめる常連様向けの作業内容を記載したコーヒーブレイク的なブログとなります。ホームページに載せているような作業内容以外の作業に関しましては、普通の整備工場のように作業丸投げ(交換してください)的な作業内容は、当店提携の整備工場へ外注作業へ出すことになります。当然手数料も発生しますし、そこそこの費用が必要となります。

この作業メニューの料金・注意事項等はこちらをクリック。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

LINEでのお問い合わせもOK!!
【LINE】ID:mercury-auto

お問い合わせフォーム

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。
MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto
Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録・支援をお願いします m(_ _)m

カーショップMercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】日曜・祝日/土曜不定休 (土曜はコーディング作業のみ)
【メール】E-Mailでのお問合せ
【LINE ID】mercury-auto


E39 オルタネーター&オイルフィルターキャリアパッキン等交換【DIY道場編】

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越のBMWのE系に力を入れているCar-Shop Mercuryです。

今回のブログはいつもの電気的・コンピューター的な修理とは異なり、メカ的なメンテナスです。メカ的部分は車いじりの真髄・醍醐味、男の子なら大好きなはず!?YouTubeでも車いじりの動画、多いですもんね。

という事で、いつも似たような内容で面白くないと思いますので、コーヒーブレイク的なブログとして、【DIY道場】ブログをたまぁ~~に挟んでいきたいと思います。

という事で…
常連のBMWオーナー様向けに開催している【DIY道場】での1作業です。

通常、このようなメカニカル的なメンテナンス&修理は一切お受けしません。あくまで車いじりが好きなオーナー様に、一人ではできない?ちょっと躊躇しちゃう?修理工場にお願いしちゃいたくなる?ような修理を楽しんでもらおうという、ある程度車いじりできるような常連オーナー様向けのサービスです。

BMW E39 オルタネーター&オイルフィルターキャリアパッキン等交換【DIY道場編】


では早速♪

汚れもOKな服装で来ていただき、ある程度の工具セットや当然のように交換部品も、もちろんオーナー様持ち込みです。足りない工具(SST等)は当然お貸しします。

「適合する部品を自力で探す→購入する」ところから、DIYの楽しみは始まっております^^ 楽しみを奪う事になるような部品探しのお手伝いいたしませんよぉ~♪

作業の方はやり方等をお伝えしてお手伝いは致しますが、基本的にオーナー様主体で作業を進めていきます。

今回の交換部品は・・・
①定番のオルタネーター
②オイル漏れの定番のオイルフィルターキャリアのパッキン
③ファンベルト&エアコンベルト(バラすついで)

です。

当店には、ほぼすべての車種(BMW社だけですが)の整備書がありますので、必要な時はそれをお見せしながら作業を進めていきます。もちろん締め付けトルクもバッチリ記載されていますので、必要なところは必要なトルクで締め付けていきます。「みんカラ」にUPされている整備手帳を見ながら作業しているという恐ろしい業者もあるようですが・・・><

今回の作業は定番中の定番作業ですので、やり方をお伝えして作業スタート。


バラして・・・
赤矢印のパッキンがダメになると、オイルフィルターキャリアの付け根あたりからオイルが垂れてきます。

ゴムがプラスチックのようにカチカチになってました。これじゃあ当然のようにお漏らししちゃいます。古いのを外して、エンジン側と合わせて綺麗に掃除しておきます。
オイル漏れして汚れたアンダーカバー・エンジン側も掃除して・・・

新しいオルタ&パッキン&ベルト類を元通りの組みなおして動作確認&オイル漏れチェックなど一通りして作業完了♪

手を汚して自分でメンテした車でドライブするのって…
達成感もあるし、乗っててワクワクしちゃいますよね♪
愛着もより沸くし^^

「手間のかかるほど可愛い」ってやつですかね!?(笑)

マッタリ休憩&車話し&バラさないと普段は掃除できないようなところを掃除しながら作業して約3時間。

お疲れ様でした。

作業メニューや料金・注意事項等はこちらをクリック。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

LINEでのお問い合わせもOK!!
【LINE】ID:mercury-auto

お問い合わせフォーム

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。
MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto
Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録・支援をお願いします m(_ _)m

カーショップMercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】日曜・祝日/土曜不定休 (土曜はコーディング作業のみ)
【メール】E-Mailでのお問合せ
【LINE ID】mercury-auto