「修理&メンテナンス 【DIY道場編(招待制)】」カテゴリーアーカイブ

ポルシェ ボクスター(987型)ウォッシャーポンプ交換【DIY道場】

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越のBMWのE系に力を入れているCar-Shop Mercuryです。

通常、今回のようなBMW以外の車種&メカニカル的なメンテナンス&修理は一切お受けしません。あくまで車いじりが好きなオーナー様に、一人ではできない?ちょっと躊躇しちゃう?修理工場にお願いしちゃいたくなる?ような修理を楽しんでもらおうという、ある程度車いじりを楽しむことができるような常連様向けのサービスです。

今回のブログはいつもの電気的な修理とは異なり、メカ的なメンテナスです。しかもBMWではなくポルシェ。メカ的部分は車いじりの真髄・醍醐味、車好きなら大好きなはず!?

という事で、常連のBMWオーナー様向けに開催している【DIY道場】での1作業です。いつも似たような内容で面白くない。と思いますので、コーヒーブレイク的なブログだと思ってください。

ポルシェ ボクスター(987型) ウォッシャーポンプ交換【DIY道場】

ウォッシャー液を補充しても、すぐにウォッシャー不足の警告が出るから、点検ついでにとりあえずポンプを交換したい。という連絡が来たので、オーナーさん自らの手を汚して作業するDIY道場開催です。(当方は場所と道具のレンタル & アシスタントです♪)

BMWでもあるあるのウォッシャーポンプ自体からの液漏れですね。まあ、同じようなウォッシャーポンプ使っているので、発生する故障も似たような感じになりますね。

前回も登場した常連さんのポルポル君です。

987は左フェンダー内にウォッシャータンクがあるのでそこにアクセスするためにタイヤを外してライナーをはぐるとタンクとご対面。

あとはタンクを車両から取り外して、持参されたポンプ(9番)に入れ替えれば作業完了♪

ただ、ヘッドライトウォッシャーポンプがダメになって同じように汁漏れする場合もあるので要注意です♪

という事で、ご要望のDIY道場作業メニューは無事終了です♪

ポルシェもメンテナンスしやすいですね^^
考えられて良くできています。さすがのドイツメーカー。

楽しい時間をありがとうございました。

お問い合わせフォーム

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。

MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto

Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録してみてください。ブログ更新情報が届きます

Mercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~17:00 (世情を鑑み変更の場合あり)
【定休日】土曜・日曜・祝日
【メール】E-Mailでのお問合せ

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

Copyright© Copyright(C) 2011- mercury-auto.com All Rights Reserved.

E63 i-driveのモニターで動画等を観れるように・・・【DIY道場編】

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越のBMWのE系に力を入れているMercuryです。

今回は・・・
以前、DIY道場で違う作業をした際に、『i-driveのモニターでYouTubeとかAmazonプライムビデオとか観れたりすればいいのにね。』

とおっしゃっておられったので、「今の状態からなら安くできるで~」とお伝えしたところ、やるやる!!という即答がww

という事で、DIY派のオーナーさんでいつもDIY道場(招待制)で色々と作業されている方ですので、オーナーさんのコスト削減のため今回もその流れで。(自分でやってもらえればその分の工賃かかりませんからねww)

BMW E63 (CCC車)  i-driveのモニターで動画等を観れるように・・・【DIY道場編】

やり方等をお伝えしながら、補助で作業をして…

とりあえず、動作チェック。

ちゃんと映りましたね。
『これなら怪しい大陸製のア〇〇〇ロイドナビなんて要らないね。』

っておっしゃってました。確かに・・・(爆)

あとは元通りに内装を組み上げて・・・
オーナーさんと一緒にいつものランチへ(笑)。

今回も楽しい時間、ありがとうございました。

この作業メニューの作業コード・注意事項等はこちらをクリック。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

なお、こちらの作業は必ず現車が必要となります。ご来店いただけない場合には施工できません。

※ブログと同じ内容の故障事例でも、作業内容や工数・モデル・オーナー様の子育て状況(愛車のメンテ具合)等の違いにより、必ずしも同じ手法・同じ価格での修理とはなりません。なお、当店の修理方法はかなり特殊な方法を取っている作業がちょくちょくありますので、真似する際はご注意ください。さらに泥沼にはまる可能性があります。

お問い合わせフォーム

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。

MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto

Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録してみてください。ブログ更新情報が届きます

Mercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~17:00 (世情を鑑み変更の場合あり)
【定休日】土曜・日曜・祝日
【メール】E-Mailでのお問合せ

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

Copyright© Copyright(C) 2011- mercury-auto.com All Rights Reserved.

E46 フロントドア パワーウィンドウ故障→レギュレーター交換 【DIY道場編】

こんにちは。
埼玉県三芳町・所沢・ふじみ野・川越のBMWのE系に力を入れているMercuryです。

通常、このブログのようなメカニカル的なメンテナンス&修理等は一切お受けしません。(ご依頼される場合は外注となります)

車いじりが好き・興味があってやってみたい。というなオーナー様に一人ではできない?ちょっと躊躇しちゃう?修理工場にお願いしちゃいたくなる?ような修理を自らの手を汚して楽しんでもらおう!!という、BMW仲間として一緒に車いじりを楽しむ事ができるようなオーナー様の向けの招待制サービスです。

今回のブログはいつもの電気的な修理とは異なり、メカ的なメンテナスです。メカ的部分は車いじりの真髄・醍醐味、真の車好きならわくわくするはず!?

という事で、インビテーションを受け取られたBMWオーナー様向けに開催している【DIY道場】での1作業です。いつも似たような内容で面白くない。と思いますので、コーヒーブレイク的なブログだと思ってください。

いつもの前置きが終わったところで本編へ。

BMW E46 フロントドア パワーウィンドウ故障→レギュレーター交換 【DIY道場編】


GW中、プライベート用のスマホに「運転席の窓が上がらなくなった・・・。DIYでいけます??」

というLINEメッセージ(画像付き)が。


天気予報も雨マークもちょくちょくあったし、タイミングも合う日があったので、「DIYで直しちゃいましょう。」ってことで、ご自身で部品を準備してもらって部品が揃ったところでご来店。


今回はValeoのレギュレーターを使ってのリカバリーです。


最初の画像だと、完全に窓ガラスが降りちゃっている状態かな。と思っていたのですが、めちゃくちゃ良いポジションでぶっ壊れていました。(オーナーさんに余計な手をかけない子ですね♪)

違うポジションで動かなくなってたら、ちょこっと面倒臭かったですね~。


整備要領書を元にバラシ方やら工具をトスして、作業開始!!

オーナーさんメインでジャンジャンバラしていきます。
(作業中の様子を撮影しているオーナーさんをさらに撮影)


今回のレギュレーターにはモーターは付属していませんので、古いぶっ壊れたレギュレーターからモーターを移植。

あとは整備要領書に従い、規定トルクで各部を元通りに取り付けていき調整&動作確認。

問題なければ、きっちりと封印して内張りを組み立てていきます。この封印が甘いと後々面倒な事になります。

勢いあまって、白っちゃけたモールも一瞬で黒々する方法(1台やっても5分~10分程度)で復活。やっぱモールがビシッと黒いとしまりますね♪

ちなみに、ワックスとかモール復活剤とかの溶剤で黒くしている訳ではないので、雨とか降っても黒々は長持ちします。

DIYお疲れ様でしたぁ~。

ね。簡単だったでしょ^^

この後はいつものランチへ。
楽しい時間ありがとうございました。

この作業メニューの料金・注意事項等はこちらをクリック。
(ご依頼時は必ずこちら↑の注意事項等をお読みください。)

お問い合わせフォーム

携帯/スマホでのお問い合わせのお客様はご注意ください。

※同じ型式の車両であっても、前期・後期の違い等によりできない内容のものもありますので、実際に車両にプログラムされているデータを見てからの判断となります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特殊なシステムが必要なコーディングやコンピューター診断/エアバックエラー消去は、販売店様・整備工場様方からのご依頼もお受けします。お気軽にどうぞ。
業者様はこちらをご覧ください。

注意PCからの返信となりますので、携帯メールの方は当店からの返信メールが届かない場合があります。受信メールの設定等ご注意ください。

MercuryのFacebookページはコチラから↓
http://www.facebook.com/saitama.mercuryauto

Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをクリックして、ファン登録・支援をお願いします m(_ _)m

カーショップMercury

【HP】http://www.mercury-auto.com
【住所】埼玉県入間郡三芳町
(自宅兼事務所の為、住所の詳細は別途)
【営業時間】10:00~17:00 (世情を鑑み変更の場合あり)
【定休日】土曜・日曜・祝日
【メール】E-Mailでのお問合せ

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

Copyright© Copyright(C) 2011-mercury-auto.com All Rights Reserved.