トップページ > サービス > BMWリフレッシュ・カスタムメニュー > CICコントローラーレトロフィット(CCC車)

CICコントローラーへレトロフィット(E60/61/63/64/92 CCC車)


旧i-drive(CCC)に組み合わされているi-driveのコントローラーは下の画像のようにショートカットキーもなく、ちょっと使いづらいです。

←CCC車のコントローラー

このCCC(旧型i-drive)のi-driveのコントローラーを、CICタイプの使いやすいコントローラーへ交換するのがこちらの作業メニューとなります。

中古部品の持ち込みについてはここをクリック


For E92
■CICコントローラー対応化
→作業コード:CIC_CON_E92

■CCC→CICコントローラーへの組み換え
(※配線加工含む)
→作業コード:CIC_CON_REP_E92

コントローラーの交換はDIYで交換するので、コーディングだけして。という作業依頼も可能です。DIYで交換される方は、コントローラー交換後当店へ来ていただければOKです。ポン付けでも一部の重要機能が動かないだけです。エラー等は出ません。


For E60/61/63/64
■CICコントローラー対応化

→作業コード:CIC_CON_E60

※E60系の場合、CICコントローラーに対応しているパネル(前期)は存在しない為、要現物加工となります。その為、当店ではコントローラーその物の取り付けはできません。取り付け後ご来店ください。後期の車両は新品でパネルを購入可能です。
※車両のプログラムバージョンが古い場合、新たにコントローラーの情報データを追加する際、バージョンの差が大きくなり起動しなくなるリスクがあります。そればっかりはやってみないとわかりません。(数台やりましたが、起動しなくなった車両は存在しません。が、そういうリスクもある。という事を記載しております。)



=備考=
○コーディングに関する注意事項はこちらのコーディングメニューページをご一読ください。
○別途、CICコントローラー&CICコントローラー対応のパネルが必要となります。