トップページ > サービス > BMWリフレッシュ・カスタムメニュー > パワーシートねじれ修理 For E39

パワーシート(運転席&助手席)の背もたれ&座面の捻じれ修理 For E39

E39の持病でもあるシートの背もたれや座面の“捻じれ”。(右側が動かず左側が動いて捻じれる状態)

暑くなってくると発病する傾向にあります。発病した際は、早めの修理をお薦めします。
そのまま無理矢理動かしたりしていると、全く動かなくなったり捻じれが酷くなったりと後々の修理作業に影響を及ぼします。そうなってくると修復作業が大変となり、当然工賃は割増の料金となりますし修復不能に陥る場合もあります。

特に背もたれや座面の左側(運転席&助手席ともに)が動かず、右側だけ動いて捻じれる(かなりのレアケースですが)。という場合は、高額修理となりますので中古シートで交換した方が安いかもしれません。

なお、作業をしてみて樹脂ギアの不具合で不動(滅多にありませんが...)の場合、よほどのこと(ナッパレザーシート等)がない限り、中古シートで交換をお勧めします。

■作業コード:SEAT_REP_E39