トップページ > サービス > BMWリフレッシュ・カスタムメニュー > シリンダーヘッドカバーパッキン交換

シリンダーヘッド(タペット)カバーパッキン交換【M54エンジン】

""
""

室内にオイルの焼けたニオイが入ってきたりした場合には、まずはここを疑いましょう。

赤矢印のパッキンが古くなり硬化してくると、オイルが滲んで垂れてきます。それがエキパイにかかり白煙モクモクになります。また、プラグホールパッキン(真ん中の丸いやつ)がダメになると点火プラグの部分にオイルが溜まり、失火などのエンジン不調の原因になります。

ヘッドからのオイル滲みが発生している場合は、交換をお勧めします。

=部品代=
純正タペットカバーパッキン:約12,000円(部品代は変わる場合あり)
純正OEM品で交換する事も可能。また部品の持ち込みも可。

=工賃=
10,000円(税別)~

=対象車両=
M54エンジン車。
E46は外す部品が増える為、割増料金となります。

=備考=
○部品は持ち込み可。購入の際は適合をよくご確認ください。